金利を下げるという条件で、要求される画像がどんどんエスカレートしていきました。

20代女性Rさんの体験談

 

仕事をする女性

はじめまして。
私は20代の独身OLです。

 

勤め先が東証一部上場企業という事もあり、給与にもプライベートにも恵まれ、借金とは無縁の生活を送っていました。

 

しかし昨春に給与体系に大きな変更があり、月給が手取りで7割にまで減ってしまいました。

 

一人暮らしなので家賃を少しでも下げようと、勤務先からやや遠い、家賃の安いアパートがあったので、月額で2万円下がるメリットを得るべく、引っ越しを決意しました。

 

しかし、貯金などを持ち合わせていなかった為、引っ越しに関する費用をどう工面しようか悩んでいたところ、個人間融資で借りる事ができる事を知り、いろいろと調べてみました。

 

個人間融資の掲示板から貸し主さんを探していると、非常に感じの良い方がいたので、融資に向けてやり取りを行う事にしました。

 

当初は20万円を10回の分割で支払う事で合意をしたのですが、その後私の顔写真を送る事で、金利を下げてくれるという条件を提示された為、スマホで顔写真を撮り、貸し主さんへ送付しました。

 

すると貸し主さんからの要求はどんどんエスカレートし始め、ついには私の下着姿を送ってくる様に依頼されました。

 

この要求を断ると、それでは上半身だけ、顔なしでも良くて、金利を3%下げるから…という条件を提示してきました。

 

3%金利が下がるという誘惑に負けてしまい、ついつい上半身の下着姿を撮り、画像をお送りしました。

 

しかしその後貸し主さんからのメールは一切なくなり、電話等での連絡も一切取れなくなってしまいました。

 

そしてやっと私は騙された事に気づいたのです。

 

私が送った画像がどう使われているのか分かりませんが、知らないところで私の画像が出回っていると思うと、気持ちが悪くてしょうがありません。

 

結局引っ越しのお金は両親から借りる事にしました。
もうインターネット上での金銭のやり取りはしたくありません。

 

【他の体験談を見る】40代女性Mさん